考え方を治さないといけないとも

2014/09/01

お金の問題については、最終的にはその人本人のお金や生活への価値観というものがベースになってきますので、借金を続けてしまう人は、まずはお金や生活への価値観や考え方から治さなくては、借金をなくすのは難しいでしょう。 一旦は、親や身内を頼って返済などをしてもらうことができたとしても、お金や生活への意識が変わっていなければ、また借金をしてしまう可能性が高いといえます。 他の人を頼って清算することがダメとまではいいませんが、簡単に清算してしまうと、そこからの学びを身に着けることができないという人も多いでしょう。 借りるのは簡単だけど、お金を稼いで返すということがどれだけたいへんなことであるのかを身を持って体験しなければ、簡単にお金を借りてしまうという行為をやめることはできません。 考え方を変えると言葉で言うのは簡単ですが、実践するのはとても難しいです。 生活を変えるということは、人生を変えるということだからです。 しかし、お金の問題というのは一生ついてまわりますので、どこかできちんとしなければ自分がつらいだけであることも間違いありません。